ブログ運営

僕がブログを書くときに工夫していること~生産性がUP!~

Pocket

ブログを早く書けるようになりたい人
ブログを早く書けるようになりたい人
ブログを書いています。1記事に4時間くらいかかってしまいます。どうすれば早く書けるようになりますか?

このような疑問にお答えします。

こんにちは!ブログをメインウェポンにしたい人、カマトモ@kamatomogkbwrytです。

この記事では、ブログ初心者向けに、僕がブログを早く書くために工夫していることを紹介します。

ブログ初心者のあなたは、記事を書くのに時間がかかりすぎることを気にしているのではないでしょうか?

この記事を読めば、ブログを早く書くためのコツが分かり、実践すれば、あなたの執筆速度も爆上がりしますよ!

3分くらいで読めますので、ぜひお付き合いください。

 

 

 

ブログを書くときに工夫していること

僕がブログを書くときに工夫していることを紹介しますね。

装飾は後回しにする

装飾は後回しにしています。

文字の色を変えたり、フォントを変えたりは文章を全部書き終わってからやるようにしています。

理由は、装飾すると、プレビューで確認してしまうからです。

文章書きながら、プレビューをみてしまうと、書こうと思っていた文書を忘れてしまいます。

機能別に作業したほうが、効率がいいと思います。

装飾するなら装飾だけ一気にやるみたいな感じですね。

 

本文は一気に書く

文章は一気に書くようにしています。

見直したり、書き直したりは最後にやっていますよ。

思いついたままに文章を書くようにしています。

いちいち立ち止まっていると一向に前に進まなくなってしまうからです。

文章を一気に書くと、タイピングだけに集中できるので効率がいいです。

マウスに触ることなく、キーボードのみに集中できます。

1つの作業に集中すると、効率が爆上がりしますね。

 

導入文はテンプレートを作る

僕は、導入文はテンプレートを作っています。

導入文テンプレート

・読者の疑問

・挨拶

・この記事で書いていること

・この記事を読むメリット

・読者の疑問や悩みを再度投げかける

・読むのにどのくらい時間がかかるか

こんな感じです。

導入文は読者にこの記事を読んでもらうための入り口として大切です。

テンプレートに沿って書くことで、時間短縮になりますし、余計なことを書かないようにすることができますよ。

読者が求めていない、私生活の話とか書いても意味ないですからね。

この導入文が効果があるのかは分かりませんが、平均滞在時間は2分台、直帰率も55%くらいなので、しっかり本文を読んでくれていると思っています。

 

ポモドーロ・テクニックで時間管理する

ポモドーロ・テクニックを知っていますか?

ポモドーロ・テクニック

・25分の作業+5分の休憩を1ポモドーロとする。

・4ポモドーロごとに30分の休憩を取る。

時間管理術の1つで、短時間の作業と休憩を繰り返す方法です。

僕は今まで、集中して記事を書くことができていませんでした。

Twitterを見たり、ネットサーフィンしたりしながら記事を書いていたんです。

1記事仕上げるのに4時間くらいかかっていましたね。

ポモドーロ・テクニックを使い始めてからは、2時間くらいで完成させることができるようになりましたよ。

 

ポモドーロ・テクニックを使ったブログ執筆の流れ

工夫したことの中で、特に効果のあったポモドーロ・テクニックの使い方を紹介しますね。

僕のブログ執筆の流れ

1ポモドーロ:キーワード選定・記事設計

2ポモドーロ:ライバルチェックと導入文・各見出しの作成

3ポモドーロ:本文執筆

4ポモドーロ:本文執筆・修正と装飾

こんな感じです。この通りに終わらないこともあります。そういう場合は、5ポモドーロに突入します。

1ポモドーロ:キーワード選定・記事設計

キーワード選定と記事設計にはしっり時間を使います。

ここが適当だとせっかく書いた記事も検索上位を狙えず、誰にも読まれないです。

 

2ポモドーロ:ライバルチェックと導入文・各見出しの作成

ライバルチェックしつつ、見出しの案を考えます。

導入文はテンプレートを使ってサクッと書いていきます。

 

3ポモドーロ:本文執筆

ひたすら本文を書きます。

25分で1500字くらいを目標にしています。

タイピングが遅いので、ここは課題ですね。

 

4ポモドーロ:本文執筆・修正と装飾

本文を書き終わったら、見直ししつつ修正し、装飾もやります。

この段階になってやっとプレビューを見ます。

アイキャッチもこの時間で作成していますよ。

 

おすすめのポモドーロ・テクニックの使い方

おすすめのポモドーロテクニックの使い方

・25分の作業中にやることを明確にする

・作業中に絶対にやらないことを決める

・時間はタイマーで測る

上記のように1ポモドーロ中にやるべきタスクを明確にしましょう!

無理はいけないので、確実に終えられるようにタスクは調整してくださいね。

作業中に絶対やらないことを決めるのも大切です。

僕の場合は「スマホ禁止」「ネットサーフィン禁止」などを決めていますよ。

25分間は何があっても作業に集中するようにしています。

ポモドーロの時間は、タイマーでしっかり測るようにしましょう。

時間管理が大切ですよ。

 

 

 

いかがでしたか?

今回は、ブログ初心者向けに、僕がブログを早く書くために工夫していることを紹介しました。

生産性爆上がりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

皆さんも工夫していることはあると思います。僕もまだまだ初心者なので、いい方法があれば教えてくださいね。

ブログ運営についてツイートしていますので、よければフォローお願いします。

 

ブログのアクセスを増やしたい方はこちらの記事もご覧ください。

あわせて読みたい
ブログ初心者がアクセスを急増させた方法~トレンド記事も書こう!~ このような疑問にお答えします。 こんにちは!ブログをメインウェポンにしたい人、カマトモ@kamatomogkbwrytです...
アンケート
Pocket

みんなの「HEY!鏡」の評価は?

 

1.面白い

2.つまらない

3.稼げる

4.負けまくっている

5.神台